スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物の本能

私はお花の仕入れのお手伝いもしてるのですが
売られてるのはやっぱりバラが多いです。

品種改良がすすんでて、色や形や咲き方が少しずつ違うので
種類もほんとにたくさん!
名前もひとつひとつ付いてて、かわいい名前も多いんですよ。

こないだもオーナーさんと一緒に
黄色で縁が少しグリーンがかったスプレーバラで名前が違う2種類を比べて
「どこが違うんやろー??」て悩みました。

あれは名前のシールの張り間違いかもしれませんが、プロのオーナーさんも悩むくらい、
微妙な違いのバラたちが日々生まれています。

それほどバラは人気が高いのですね。


でも
残念なことに香りはあまりしないのです。
中にはほんのり香るものもあるけど、それでも花に近づかないと香りが感じられません。

どんどん品種改良されたものは

「見た目が重要!」
なので色、形、咲き方、そこが最優先。

そのせいか、種の保存機能である植物の「香り」はだんだんしなくなってきてるみたい。


植物は動物のように動けません。
種を残したいなら、虫を呼び寄せて花粉を運んでもらい、受粉してもらうしかないのです。
そこで虫を引き寄せるため、濃厚な甘~い香りを発します。

でも人が人が交配をすすめていくと、その必要性はいりませんよね?
だからなのか、市場で売られているバラ達から濃厚な香りはしないのです。

その代わりバラ園にいくといい香りがしますよ!
交配種であっても地面に植わって、種を残すために頑張ってますから
4、5月あたりのバラはほんとうにいい香りがします。

そして原種に近いものほど香りは濃厚なことが多いです。


ちなみに。
私が使うプラナロムのローズ精油は
人工交雑によって初めて育成される前の品種である「オールドローズ」の中の
ダマスケナという品種で、とっても濃厚なよい香りです。


たけうち





スポンサーサイト

本物のローズの香りは?!

先日お友達から
精油の効能を、本やネットで色々調べてみたんやけど
あってるかみてくれる?
と30種類弱の精油リストが送られてきました。

見ると・・・

例えばラベンダーはラベンダーしか書いてません。

アロマテラピーでは、ラベンダーは最もメジャーな精油ですが
種類が色々あるのはご存知ですか?

一般的に売られているラベンダーの多くは
ラベンダーアングスティフォリアという種類です。
リラックスとか、お休みの時に、とかのラベンダー。

ただ他にも

ラベンダーストエカスとか、
ラベンダースピカとか、
種類がいくつかあって植物が違うので、当然効能や効果も違ってくるのですね。

その他に、ユーカリやローズマリーもいくつか種類があります。


なのでリストをチェックしてても、
どの種類のラベンダー? ユーカリ? ローズマリー? 
と分からなくてチェックしようがありませんでした。



一番最初にアロマをかじってみようかな。
と思ったら、種類とか良く分からないし、皆こうなる気がします。

実際ドラッグストアで売ってる芳香剤をアロマテラピーと思われている方もいると思います。


確かに香りをかいでるんですけど・・・、
でもアロマテラピーというのは

「芳香植物からとれた香りを使う」

ですから、芳香植物ではない「人工の香り」では、アロマテラピーとはいえないのですね。


実は、一般的に売られている香りの商品て人工のが多いです。

その香りに皆さん慣れてるので学園祭のイベントなどで

<本物のローズ精油 VS 人工の香りのローズ>

のかぎ比べをしてもらうと
ほとんどの人達が人工の方を「本物のローズ!!」て答えるんです。

人工の香りを「良い香り」と頭にインプットされていると考えられますね。


あ、良い香りと感じるのはそれはそれでOKですよ。
ただアロマテラピーではない事と
アロマテラピーで期待するような
スキンケアや神経に与えるリラックス作用などはないのでご注意くださいね。



このローズのかぎ比べは、イベントで人気のコーナーです。
たくさんの人がひっかかる(人工の方を本物!と思う)ので
ぜひ皆さんもトライしてみてください。

次のイベントは春先の学園祭の予定です。



たけうち

最近のはまり

こんばんは、オカダです。

はたと気づくともう師走ですね~。月日は早い。

子どもの時間の流れの感じ方と
大人とは違うらしいですよ
歳をとるほどに時がたつのを早く感じるようになるんですって

毎年、同じ話をしていますが。。

さてさて

私の最近のはまり精油

ジンジャー

この冬に入荷してみたのですが、いいです!!
そして、好評

効能はもうみなさんご存知ですね
食べる生姜と同じ

アロマ・精油って生薬みたいなもんですから。。

ブラックペッパーもキュッと香りを締めてくれ
なかなかの活躍ぶりです

ジンジャーとブラックペッパーはなかなか皆さん精油になっていると
思われないようで、驚かれます。
話のネタにしたりして。。うしし

香りがスパイシーだからかな?
同業者も「え~あんまり使わないよ~」って方もおられますが
皮膚刺激と濃度に気をつけて使えば大丈夫だし
めっちゃ、加温効果が期待できますよん

・ジンジャー
・レモン
・ローズウッド

(オレンジ・スイートを気分で追加)

このブレンドが最近のはまりです

オカダ

プロフィール

kanon

Author:kanon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。