スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香りを身にまとう

9月というのにまだまだ猛暑が続きますね

ヤギさんからバトンタッチで

9月前半はオカダが担当します。

のんびり更新~


香りを持ち歩く。。

アロマのスクールでケルン水を作ったとき


「わあ~なんて素敵な香りだ♪めっちゃ好き」って即効気にいって

それ以来バックの中にいつもおります。


お出かけの時、なんか落ち着かない時、ちょっとイラってくるとき(笑)

そっとバックから出して、くんくん(怪しい・・)

いつもレスキュー的に助けてくれます。


ケルン水・・・17世紀ころのドイツのケルン

イタリアにいた理髪師のフェミニスがケルンに移り住んで

「オードミラブル(すばらしい水)」として売り出し

フェミニスを受け継いだファリナが

「オー・デ・コロン」(最古の香水)として登録しました。


【レシピ】

 ・無水エタノール 10ml

 ・精油  ・ベルガモット 8滴
      ・オレンジ   4滴
      ・レモン    3滴
      ・ローズマリー 1滴
      ・ネロリ    2滴(なければ プチグレン)
      ・ラベンダー  2滴

 ・オプションとして 精製水


10-09-04_001.jpg

  ↑

わたしの愛用品

柑橘のさっぱり感だけでないちょっぴり深いテイスト

これ。。男性にも受けました♪




以前にフィールのアロマクラフトでハッピーコロン作りをしたのですが

カップルさん2組


いや~男性の方の食いつきは半端なかった




お気に入りの香りを身にまとう

それが、精油でつくったものだったらなんか素敵



オカダ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケルン水・・・

好きな香りの精油ばかりですi-189
さっそく作ってみよう(^-^)

ありがとうございますi-178

hisaさんへ

hisaさん

はじめまして、コメントありがとうございます♪

ぜひぜひ作ってみてくださいv-22

作りたてのときより、しばらく熟成?させると

香りに深みが増して、いい感じになりますよ。

オカダ
プロフィール

kanon

Author:kanon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。